私は長い間、生命保険の営業をしています。

勤めている会社ではほぼ歩合制のお給料をもらっています。

だから自分が稼いだ分でその月のお給料が決まるっていう感じです。

まさにそれは実力の世界。自分が頑張れば頑張るだけお給料に跳ね返ってくるので、基本的にはやる気がとても湧いてくる仕事、会社だと言えると思います。

けれども、生命保険というものは営業マン一人の力で売るというのは少し限界があるものなのです。

生命保険で大切な事はなんと言っても知名度です。

ですから多くの保険会社はテレビCMをたくさん打ったりします。

それを見た家庭の主婦が家計を見直すために生命保険に入り直すという事をします。

そこに私たち生命保険の営業マンの勝機ってあったりするんですよね。

けれども、残念ながら、それまで私が勤めていた生命保険会社はまだまだ日本での認知度は低い方だったのです。

会社自体の認知度が低いので私が見込み客を発掘して営業をして保険の提案をしたとしても、最後の最後で「あまり知らない会社だから・・・」と断られてしまうこともしばしば。

それって自分の実力外の事ですから、なんとも悔しい限りです。

もしあの時、知名度の高い生命保険会社だとしたら絶対に保険契約は成約になっていたはずです。

そして今頃は私ももっとお給料を稼げたに違いないと思うとなんもやりきれない気持ちになります。

結局、そんな思いが募り募って私は転職する事にしました。

私には生命保険の営業として間違いなく実力はある。自分自身、そう信じていたので、後は知名度のある生命保険会社に転職さえすれば今以上に稼ぐ事が出来ると思ったのです。

けれど、私にはそれまで転職の経験がありませんでした。

正直、40歳を過ぎてどのように転職活動をすれば良いのか分かりません。とりあえず、転職活動を始めて見るという事でもよかったのかもしれません。

けれども、私には家族もあり毎日の生活費だって必要です。転職をするのであれば、収入は切れ目なく確保出来るようにしたいもの。

ですから行き当たりばったりの転職活動だけは絶対に避けたいと思っていました。

そういえば、私が勤めている会社で転職をしていった同僚はみんな転職エージェントを使っていたよなと思い出しました。

そして転職活動を始めてから、ほぼ1ヶ月以内で新しい勤め先をみんな、見つけています。

ですので、私も転職エージェントを利用するようにしました。

実際に使った転職エージェントはマイナビエージェントです。私の周りではこのマイナビエージェントを使って転職をしていた人が一番多かったのです。

私は初めてマイナビエージェントを使って転職活動をしました。

正直、そのクオリティの高さには感服の一言です。マイナビエージェントでは一人の担当者が私について、転職活動をサポートしてくれます。

私は自分がしたい転職の希望を担当エージェントに伝えました。

その条件とは生命保険会社として知名度が高い事、そして営業のサポートを生命保険会社としてしっかりとしてくれる体勢が整っていることなどがありました。

生命保険会社の中には営業のサポートが全く出来ない会社というものがよくあるのです。

そのおかげで営業マンは保険の営業に専念出来ず、結果として営業成果が全く上がらないという負のスパイラルに陥ってしまいます。

そうなると歩合色の強い生命保険の営業マンは儲けることが出来ません。

そんな私の希望を担当エージェントはきちんと理解してくれました。

なんでも、担当エージェントは生命保険業界にとても詳しい人だったので、私の希望はよく理解出来る事のようでした。

実際に彼が私に紹介してくれた生命保険会社はどれも知名度は抜群です。

私のかつての同僚もその会社に転職をした人間が何人かいましたが、彼らの口コミもなかなか良さげです。

私はさっそくマイナビエージェントから紹介してもらった企業の面接を受ける事にしました。

その時には担当エージェントから面接でのPRの仕方など、アドバイスをきちんともらっていたので、私にとってはそんなマイナビエージェントのバックアップが本当に心強いと思えました。

そんな転職活動を続け、私は1ヶ月以内に無事、希望の転職先を見つける事が出来ました。

もちろん、当初の希望通り、知名度の高い生命保険会社で営業のサポート体勢もばっちりです。

そんな会社に転職が出来て、本当にマイナビエージェントには感謝しましたね。

転職と言っても私はすでに40歳を過ぎており、かつ生命保険の営業キャリアもそれなりに積んでいます。

転職先の会社にしてみたら私は即戦力なのです。

転職をした事で私が扱う生命保険の商品は以前と違うものになります。けれども生命保険とは保険会社が違っても基本は多くは変わらないもの。

ですからそれほど戸惑うことはありません。

入社1日目は人事部でいろいろと入社の手続きをして、その後は早速その生命保険会社で取り扱っている保険商品の研修です。

研修では取り扱っている生命保険の特徴や事務手続きなどもろもろのレクチャーを受けます。そんな研修は入社1日から始まり約一週間で完了。

翌週からは私は早速営業現場に配属になります。

研修が終わって私は生命保険の営業を始めました。

見込み客は会社がDMをフル活用して集めてくれるので、私は見込み客に生命保険の提案をするだけです。

正直とても知名度の高い生命保険会社でしたので以前と比べて営業のしやすさは格段に違いました。保険契約も面白いように取れます。

そのおかげで私の年収も以前に比べて1.5倍ほどになりました。

これだけ、お給料が違うのであればもっと早く転職すれば良かったと思ったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です