クリニックで医療事務の仕事をしています。
主に受付、会計をすることが多く子どもから年配の方まで色々な方と接する仕事です。

仕事をしていて思うのは、若い人よりも年配の人の方がマナーが悪いということです。

予約の時間よりも30分以上、勝手に早く来たにも関わらず受付にまだ呼ばれないのかと文句を言います。

自分の勘違い、見間違いが分かっても医師には謝罪しますが、怒りをぶつけた受付には謝りません。

まだ呼ばれないの?という催促も年配の人の方が多く困っています。
診察時、医師にはいい顔をするので、受付時に問題のある方だと伝えても医師には理解してもらえません。

診察券と保険証をまず、会計の前にお返しします。

その後会計が終わると、診察券を返してもらっていないと自信満々に言われます。自分でまず探しもせず、返してもらいましたか?と聞くこともせず、返してと言われると焦りますし、嫌な気持ちになります。


念のため周りを探したり他のスタッフに聞いたりしないといけないので時間のロスです。

インフルエンザや肺炎球菌などの予防接種の問診すら自分で書くことを嫌がり、受付に書かせようとします。

目が悪く書くのが大変なので問診の内容を読み上げることはしますが、署名すら書くのを嫌がるのはとても困ります。

もし、副作用が出たり何か訴訟になった場合、問診票は証拠になります。

巻き込まれるのは嫌ですし、問診は患者自身が書くものなので出来るだけ本人に書いてもらうよう促しています。

診察後にそのまま受付に来て、医師に言うのを忘れたんだけど、と言われることも多いです。

受付で診療に関することを言われてもどうしようもないので、診察室で医師に直接言うようにお伝えしても意味があまりありません。

良い面は、子どもの予防接種にも対応しているので、子どもの成長を見ていけるところだと思います。

ベビーカーや抱っこされて来院していた子どもが歩けるようになったり喋ったりする様子を見ることが出来るので癒されます。

バイバイと笑顔で手を振ってくれる子もいるのでそれは嬉しいです。

診察室で待っている間は大変です。

子どもが泣いたらあやす親、騒いだら注意する親の方が少ないです。

親は診察を待つ間子どもを見るのではなく、ずっとスマホを見ています。

泣いても騒いでも眼中にありません。

受付が注意してやっと気付くこともあります。

子どもが走り回って転倒した鈍い音でやっと周りを見渡して子どもを探す人もいます。

土足のままイスに立ったり、周りの患者様にちょっかいをかけたり、意味もなく叫び声をあげたり、兄弟同士で殴り合ったり、子どもだけで院外へ出て行こうとしたりヒヤヒヤすることも多いです。

どの患者にも共通して言えることは、医師の前では良くし、言うこともききますが、受付の言うことはきかないということです。

感染予防のため、マスクをお渡ししても嫌がられ、順番はまだなのかと問い合わせも多くストレスが溜まります。

ですが体力的には楽な仕事だと思います。

事務仕事と接客の両方が出来ます。

座りっぱなし、立ちっぱなしではないので楽です。

電話対応もありますが、最近は名乗りも出ず用件だけを伝えようとする人が多いです。

同姓同名の方もいますし、フルネームと診察券の番号をきくのは当然ですが、患者には理解されず、フルネームを聞き出すことも大変です。

フルネームを教えて下さいと言っただけで激怒する方もいます。

声だけで分かる患者もいますが、カルテを間違えてはいけないので長年通院されている方にもフルネームは聞くようにしています。

診察時間にも関わらず当然のように先生に電話を繋いでという方が多く、迷惑です。

診察券を持参されない方が多いです。

診察券番号でカルテを管理しているので診察券と保険証は受付時必須となります。

当然のように診察券はないと言われると困ります。

名前検索もできますが、同姓同名や打ち間違えで似た名前の人がでできては困るので診察券は毎回持って来て欲しいです。

あの病院では良かったのに、と言われる方も居ますが他の病院と比べる必要はなく、ルールは病院ごとに違うので従って欲しいです。

受付時に症状をお伺いしますが、それも嫌がる方が多いです。

なんで受付に言わないといけないのと思っているからです。

症状によっては体温測定をお願いしたり、嘔吐の症状があれば嘔吐用の袋をお渡しします。

膀胱炎のような症状があれば待っている間にトイレに行かないよう説明し検尿のコップをお渡しします。

高熱だったり吐き気があればすぐに横になれるようベッドへ案内もします。

そのため今日はどういった内容で受診したいのかお聞きしますが、激怒する方も多く困ります。

医師や看護師にしか話したくない方も多いようです。

そういった方の場合、診察室に入ってから一から内容をお聞きし、電子カルテの入力し、体温測定をし、検査を行うので時間がかかります。

待つことを嫌がるのなら、スムーズに診察が行えるよう協力して頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です