新しい職場に慣れるか心配…でもスキルアップのためにがんばった!!

私は福祉系の大学に通い、社会福祉士の資格を取得しました。

卒業後は介護施設の相談業務を行っていました。介護施設は、今とても需要が高まってきています。

核家族化、子どもとの関係悪化、金銭面の問題、老々介護、様々な問題が起こっています。

大学在学中に実習を行っていたので、大体の様子はわかっていたつもりでした。

それでも思ったより現状は厳しくて、正直、毎日つらかったです。

実習中は、主に施設利用者の方とお話したり、少しだけ相談業務を見学したり。

一か月の実習だったので、あっという間でした。

しかし、働き始めると、私が辞めるまでこの生活が永遠に続きます。

そう思うと、気分が重たくなりました。

施設利用者の方と接するのは、あまり苦痛ではありませんでした。

比較的重度の認知症の方が多かったのですが、それでも利用者の方が楽しそうにしていると、自分も嬉しくなりました。

連休をとる前、元気そうにしていた利用者が、次に出勤したら亡くなっていることもありました。

人が亡くなるのを間近で見る仕事は、なかなかないと思います。

人の命の大切さを知りました。

自分もこうやって死んでいくのだろうか、そう思いました。

そして、相談業務はほとんどが利用者の家族が相手です。

話し合いがうまくいかないことはたくさんありました。

家族としては施設にいれたらもうなにもしない。もう関係ない。

仕事が忙しいから、利用者の体調が悪くなっても見に行けない。

そんなことはたくさんありました。

私はそんな家族を見るたびに、「なんで、なんで」とそう思いました。

様々な理由があるのは仕方のないことです。それでも、納得できませんでした。

そういったことが横行する、この社会が嫌になりました。

ここで働き続ける限り、そういった家族を減らすことはできません。

そう考えて、転職を決めました。

私は、本当は地域のケアなど、コミュニティに関する仕事をしたいと思っていました。

転職した現在、NPO団体で地域のケアを目的に仕事をしています。正直、金銭的な不安はずっとありました。

資格を取得していることで、施設でも資格がない人よりは高い給料をもらっていたからです。

NPO団体は、そこまでもらえないと思っていました。

それでも、自分のスキルアップのため。今の職場を見かけたのは、ネット上でのことでした。

やりたい仕事を調べていて、もちろん転職サイトなどものぞきました。

それでも載っていない企業があるのは当たり前です。

ネットで検索すると、丁度募集要項がでていて、すぐに連絡をすることにしました。

すぐに面接にこぎつけ、素直な気持ちを話しました。すぐに採用が決まり、ここまで約1か月ほどです。

正直、一人暮らしだったら転職は迷っていたと思います。

私は彼氏と同棲をして、結婚を控えていました。

だからこそ、転職せずに高い給料のまま働いたほうがいいかと思いましたが、自分のやりたい仕事は絶対にしたかったんです。

福祉は転職をする人が多いです。次の職場に行くごとにスキルアップが目指せるからです。

私も転職はいつかするつもりでした。

今後のことを考えると、結婚、子育て、仕事ができないこともあるでしょう。

だから、転職するなら今だ!と、思い切って転職を決めました。

転職してから、毎日新しい発見の多い日々を送っています。

これまでは、利用者と話して、利用者の家族と話して、社会的な問題を感じてもおしまい。

今の職場では、それだけではありません。

利用者と話していてこんな話題が出ました、と会議で話すと、次のイベントはこういうことをしていこう、今後はこうしていこう、予防のためには…と活動がはじまります。

私がやりたかったのはこれだったんだ。

今になってやっと、はっきりとした自分のやりたいことが分かった気がします。

仕事をなんのためにしているか、働いているみなさんはどう考えているでしょうか。

生活していくためにはお金が必要ですよね。

そのために働かなければいけません。

私は、前の職場ではなんで働いているのか、お金だけが理由だったと感じていました。

生活するために仕事をして、そのために資格をとって大学に通って。こんな生活、なんの意味があるんだろう。

そう思っていました。

今の仕事は、胸を張って、意味のある仕事だと言えます。

自分のやりたいことができています。

転職する前は不安だらけです。

新しい職場に慣れることができるか。

経済的に、生活していけるだろうか。

とても怖かったです。

これまでの職場で、業務内容も覚えてきて、人間関係も築けていて、それと離れることになります。

これまでの仕事が無駄になってしまう気がしますよね。

でも、転職するときにこれまでの仕事が無駄になるなんてことはありません。

ちょっとしたことでも、次の仕事に生かすことができます。

小さなことでも、スキルアップができている証拠です。

私は不安な転職も一歩を踏み出して、自分のやりがい、そして生きる意味を再確認できました。

みなさんの転職が成功して、素敵な人生を歩めることを願っています。